• 更新日:2021.07.12

auひかりを格安で利用するには?料金プランや格安で契約をするためのポイントを紹介

auひかりを格安で利用するには?料金プランや格安で契約をするためのポイントを紹介

アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

auひかりは光回線の中でもキャッシュバックなどのキャンペーンが多く、お得に契約ができる光回線であることをご存知でしょうか?

ただ、キャンペーンは申し込み窓口によって内容が異なるので、契約をするときには注意が必要です。

せっかく同じauひかりを契約するなら、キャンペーンの豊富な窓口で契約をして格安でauひかりを使いましょう。

こちらでは、auひかりの料金プランや格安で契約をするためのポイントについて紹介いたします。

auひかりのロゴ画像
auひかりの画像
回線名auひかり
月額料金戸建て:5,200円
マンション:4,100円
通信速度最大1Gbps
光回線評価★★★★★
特徴・月額料金がスマホとセットで超お得!
・対応エリアが全国
キャンペーン最大52,000円
キャッシュバック

auひかりのお申込みサイトへ

auひかりはどんな光回線?

通信速度ネットワークの画像

auひかりはどんな特徴がある光回線なのか、抑えておくべきポイントを解説していきます。

アール教授
auひかりについて理解を深めましょう!

auひかりの料金プラン

プラン

まずはauひかりの料金プランについてです。ホームタイプとマンションタイプで料金が異なります。

auひかりホーム

プラン名 auひかり
ホーム1ギガ
auひかりのロゴ
auひかり
ホーム10ギガ
auひかりのロゴ
auひかり
ホーム5ギガ
auひかりのロゴ
契約期間 3年契約 3年契約 3年契約
月額料金
(1年目)
5,610円 6,468円 5,610円
月額料金
(2年目)
5,500円 6,358円 5,500円
月額料金
(3年目)
5,390円 6,248円 5,390円
月額料金
(4年目以降)
5,390円 6,798円 5,940円
リンク 公式詳細 公式詳細 公式詳細

注:「ずっとギガ得プラン」適用時の料金

ホームタイプでは「auひかりホーム1ギガ」「auひかりホーム10ギガ」「auひかりホーム5ギガ」の三つのプランが用意されています。

auひかりホーム1ギガプランでは最大通信速度1Gbps、5ギガプランでは5Gbps、10ギガプランでは10Gbpsの高速通信でネットが利用できます。

また上の表の通りホーム1ギガプランとホーム5ギガプランは、契約4年目までは月額料金が変わりません。

ホーム10ギガプランは、ホーム5ギガプランより月780円高い料金設定になっています。

auひかりマンション

プラン名 通信速度 月額料金
マンションギガ
マンションテーブル
1Gbps 4,455円〜
マンションミニギガ
マンションテーブル
1Gbps 5,500円〜
タイプG
マンションテーブル
664Mbps 4,180円〜
タイプV
マンションテーブル
100Mbps 4,180円〜
タイプE
マンションテーブル
100Mbps 3,740円〜
タイプF
マンションテーブル
100Mbps 4,290円〜

auひかりマンションタイプは住宅設備によってプランが指定されています。

上の表の通りプランによって料金、通信速度が異なるので、自分の場合はどのプランになるのかを確認しておきましょう。

利用できるプランはauひかりの公式ホームページからお住まいの郵便番号を入力することで簡単に調べられます。

auひかりのメリット

メリット

auひかりを利用するメリットを紹介します。

最大10ギガの高速光回線を提供

auひかり最大の強みは通信速度の速さで、一部地域では最大10Gbpsという世界でも最速クラスの高速通信を利用できます。

10Gbpsの通信が利用できるのはホーム10ギガタイプのみですが、その他のホームタイプのプランやマンションタイプのプランでも、最低でも100Mbpsでの通信が行えて、これは普段使いでネットを利用するには十分な速度です。

大容量のネット通信を利用したい方から動画やWeb閲覧をサクサク行いたいライトユーザーまで、auひかりの通信速度であれば快適にネットが利用できます。

プロバイダが選べる

光回線名 対応プロバイダ
auひかり
auひかりのロゴ
So-net、BIGLOBE、@nifty
au one net、@TCOM、Asahi net、DTI

選べるプロバイダの種類が豊富なのもauひかりならではのメリットです。

プロバイダというのは、光回線とインターネットを接続するサービスを提供している業者のことです。

通信速度や基本料金はどのプロバイダでも変わりませんが、サポートやサービス内容はプロバイダによって異なります。

auひかりでは7種類のプロバイダから選ぶことができるため迷ってしまうかもしれませんが、NNコミュニケーションズというauひかりの正規代理店から、So-netというプロバイダを選ぶのがオススメです。

NNコミュニケーションズでは、40,000円以上の高額キャッシュバックがオプション加入なしで受け取れるため、とてもお得にauひかりを利用できます。

auひかりのデメリット

デメリット

auひかりのデメリットについても解説するので、ここで詳しく把握しておきましょう。

提供エリアが狭い

プラン名 提供エリア
ホーム1ギガ
戸建てテーブル
東海・関西エリア以外
ホーム10ギガ
ホーム5ギガ
戸建てテーブル
東京都
神奈川県
埼玉県
千葉県の一部のみ
マンションタイプ※
マンションテーブル
全国
(沖縄を除く)

※:マンションミニ ギガの提供エリアは、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県の一部

auひかりは提供エリアの狭さがデメリットとして挙げられます。

auひかりでは戸建に対応しているホームタイプが提供されていない地域があります。

マンションタイプは全国で導入されていますが、最もメジャーな光回線であるフレッツ光と比べると、導入物件は少ないです。

auひかりを検討している方は、auひかりの対応エリアを事前に調べておきましょう。

マンションタイプは速度が遅い場合がある

もう一つのデメリットは、マンションタイプは場合によっては通信速度が遅くなることです。

上記でも話した通り、マンションタイプは物件に導入されている回線設備によって契約プランが決まります。

例えばVDSL方式(タイプV)であれば、下り最大100Mbpsと他の光回線に比べて劣ります。

マンションタイプを検討中の方は事前にauひかりの公式ホームページから、お住まいのマンションに対応しているプランを確認しておきましょう。

Point

auひかりの強みは回線速度の速さ

So-netで高額キャッシュバック

マンションタイプは対応プランに注意

auひかりの詳細はこちら

auひかりを格安で契約する方法

契約
割引サービスや契約窓口によって、auひかりをよりお得に利用する方法を紹介します。

アール教授
ポイントを抑えると簡単にauひかりをお得にできます!

auスマホとセットで月額料金が格安に

auスマートバリュー画像

サービス名 割引額
auスマートバリュー
auの画像
最大-1,000円/月

auスマホとauひかりをセットで利用することで適用される、auスマートバリューという割引があります。

auスマートバリューを適用すると、auスマホから月額最大で1,000円が割引されるので、ネット使用料を抑えることができお得です。

ただしピタットプランを契約している方は、月間の通信量が1GBまでであればauスマートバリューの割引対象外となり、1GB~7GBまでであれば月額500円の割引になります。

auひかり新規申し込みで工事費が実質無料

住宅タイプ 戸建て
戸建てテーブル
マンション
マンションテーブル
工事費 41,250円
(625円×60ヶ月)
33,000円
(1,250円×24ヶ月)
初期費用
相当額割引
-600円×60ヶ月 1,250円×24ヶ月

光回線を利用するには回線の開通工事が必要で、通常であればその際に発生する工事費を負担しなければなりません。

auひかりでは新規申し込みでこの工事費が実質無料になります。

通常の工事費は上の表の通りで、工事費無料キャンペーンではこの工事費を月々のキャッシュバックによって実質無料にできるのです。

ただし登録料である3,000円を初期費用として負担する必要があり、また、契約期間を終える前に途中で解約すると、残債を支払う必要があるので注意してください。

auひかりは代理店キャンペーンがお得

確認の画像
auひかりを契約する窓口はいくつかありますが、一番のオススメはWeb代理店からの申し込みです。

Web代理店は独自のキャッシュバックキャンペーンを行なっているため、Web代理店から申し込むことで実質料金を下げられます。

普通であればauひかりの公式ホームページからの申し込みを一番に思いつくかもしれませんが、auひかり自体はキャッシュバックキャンペーンを行なっていないため、申し込みはWeb代理店から行うのがお得にauひかりを利用するポイントです。

Point

auスマホとセットで毎月1,000円割引

auひかりは工事費が実質無料に

代理店から申し込みで実質料金がお得に

auひかりの詳細はこちら

auひかりを格安で契約するならどこ?

男性(疑問)

auひかりの契約に最もオススメな代理店と、その代理店が行なっているキャンペーン内容について紹介します。

アール教授
代理店を活用してauひかりをお得に利用しましょう!

NNコミュニケーションズがおすすめ!

nnコミュニケーションズ画像

NNコミュニケーションズという代理店からauひかりを申し込むと、お得なキャンペーンが適用されます。

高額キャッシュバック実施中

代理店名 NNコミュニケーションズ
サポートテーブル画像
キャッシュバック 最大52,000円(ネット+電話)
最大45,000円(ネットのみ)
オプション加入 なし
受け取りまでの期間 最短1ヶ月
取扱いプロバイダ So-net/BIGLOBE/@nifty

NNコミュニケーションズをオススメする最も大きな理由は高額キャッシュバックです。

NNコミュニケーションズからauひかりを申し込むと、ホームタイプの場合はネットのみの申し込みで45,000円、ネット+電話の場合は最大52,000円のキャッシュバックが受け取れます。

キャッシュバックキャンペーンでは指定オプションへの加入が条件になっていることがよくありますが、NNコミュニケーションズではオプション加入は不要です。

キャッシュバック受け取りまでの期間も最短1ヶ月と早いため、受け取り損ねる心配もないでしょう。

NNコミュニケーションズが取り扱っているプロバイダは上の表の通りいくつかありますが、インターネット接続やWiFiの設定などを無料で行ってくれるサポートを用意しているSo-netがオススメです。

公式キャンペーンも併用可能

NNコミュニケーションズは上記のようなキャンペーンを独自で行なっていますが、NNコミュニケーションズのキャンペーンを適用したからといって、auひかりの公式キャンペーンが適用できなくなる訳ではありません。

上記で説明したauひかりが行なっている工事費還元キャンペーンも併用して適用することができます。

また、NNコミュニケーションズは他社からauひかりに乗り換える方に向けて、他社違約金還元キャンペーンも行なっているため、他社回線からの乗り換えを検討している方もお得にauひかりを利用できます。

auひかりの詳細はこちら

NNコミュニケーションズの評判は?

NNコミュニケーションズ利用者の口コミを集めました。

口コミでは「キャッシュバックの説明が親切だった」「本当にキャッシュバックが受け取れた」といった評判が見受けられました。

特に初めて光回線を契約する方は「4万円以上のキャッシュバックなんて本当に受け取れるの?」と不安に思う方も多いでしょう。

NNコミュニケーションズではキャッシュバックの受け取り方法を丁寧に説明してくれて、実際に受け取ることもできているので安心して利用できます。

Point

NNコミュニケーションズがオススメ

高額キャッシュバックで実質料金が安い

NNコミュニケーションズは評判も良い

auひかりの詳細はこちら

auひかり以外の格安で使える光回線を紹介

紹介する男性

auひかり以外にも格安で高速通信が利用できる光回線があるので紹介します。

アール教授
auひかりについて理解を深めましょう!

ドコモ光

ドコモ光MV画像

    特徴①超高速の10ギガプラン
    特徴②最大20,000円キャッシュバック
    特徴③豊富なプロバイダ

高速通信が魅力のおすすめ光回線として、快適インターネットができるドコモ光が挙げられています。

ドコモ光では最大通信速度10Gbpsの高速プランを提供しており、高速通信・大容量コンテンツも複数の機器でも楽しむことができます。注意として、一部地域での提供なのでエリアの確認が必要です。

ドコモ光をGMOとくとくBBホームページから申し込むとキャッシュバックキャンペーンを受けることができます。さらにドコモ光と同時に指定オプションの映像サービスを一緒に申し込むと最大20,000円がもらえるので少しでもお得に始めたい方はチェックしてみましょう。

また、ドコモ光のプロバイダは最大24種類の中から選ぶことができるため、自分に最適なプロバイダを見つけやすいのも魅力と言えます。

ドコモ光の詳細はこちら

ソフトバンク光

ソフトバンク光MB画像

    特徴①他社からの乗り換えで工事費無料
    特徴②他社の契約解除料金も還元
    特徴③新規契約で33,000円キャッシュバック

ソフトバンク光は他社回線から乗り換えを検討している方にとってお得なキャンペーンを用意しています。

またソフトバンク光の乗り換えキャンペーンでは、他社回線を解約する際に発生する解約金を負担してもらえることに加え、初期工事費まで負担してもらえます。

また新規契約の場合にも、エヌズカンパニーという代理店から契約を申し込むことで現金キャッシュバックが受け取れます。

キャッシュバック額は33,000円と高額で、受け取りには面倒な手続きや追加オプションの加入なども必要なく、契約時の電話窓口で振込先口座を伝えるだけで最短2ヶ月でキャッシュバックを受け取ることができます。

Point

ドコモ光、ソフトバンク光もオススメ

ドコモ光は工事費が完全無料に

ソフトバンク光は乗り換えがお得

ソフトバンク光の詳細はこちら

auひかり以外の格安で使える光回線を比較

比較の画像

auひかりと、上記で紹介した光回線の特徴を比較しました。

アール教授
それぞれの特徴を比較して自分に最適な光回線を見つけましょう!

月額料金で比較

光回線 月額料金 リンク
auひかり
auひかりのロゴ
マンション:3,740円〜
ホーム:5,720円〜
公式詳細
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
マンション:4,400円〜
ホーム:5,720円〜
公式詳細
ソフトバンク光
ソフトバンク光のロゴ
マンション:4,180円〜
ホーム:5,720円〜
公式詳細

月額料金で比較すると、ホームタイプに関してはどれも月額5,200円で同じであることがわかりました。

ホームタイプを検討している方は、月額料金以外の割引やキャンペーンで比較する必要があります。

マンションタイプに関しては、auひかりが月額3,400円~と最安という結果になりました。

マンションタイプを検討していて、純粋に月額料金を抑えたいという方はauひかりを検討してみてください。

ただし、マンションタイプが複数あり、自分が住むマンションのタイプによって料金が異なるので注意が必要です。

スマホのセット割引で比較

光回線一覧 スマホ
キャリア
スマホ割名 最大割引額 リンク
auひかり
auひかりのロゴ
au auスマート
バリュー
最大1,000円 公式詳細
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
ドコモ ドコモ光
セット割
最大1,000円 公式詳細
ソフト
バンク光
ソフトバンク光のロゴ
ソフト
バンク
おうち割
光セット
最大1,000円 公式詳細

auひかりには上記で紹介したauスマートバリューというセット割引がありますが、他2社もそれぞれのキャリアのスマホとのセット割引を行なっています。

上の表の通り3社とも月額1,000円の割引です。

契約する光回線をお使いのスマホのキャリアに合わせれば、よりお得に光回線を使うことができるのでオススメです。

キャンペーン工事費で比較

光回線名 工事費 キャンペーン割引 リンク
auひかり
auひかりのロゴ
41,250円 初期費用相当額割引
実質0円
公式詳細
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
19,800円 新規工事費無料
完全0円
公式詳細
ソフトバンク光
ソフトバンク光のロゴ
26,400円 乗り換えキャンペーン
実質0円
公式詳細

3社とも工事費無料のキャンペーンを行っていますが割引の形式や、適用条件が異なっています。

auひかりの場合は月々の割引によって契約期間を通した実質の工事費用が無料になります。

一方ドコモ光は新規契約で工事費用がそのまま負担してもらえるので完全無料と言えます。

ソフトバンク光の場合は他社からの乗り換えが工事費無料キャンペーンの適用条件となっていて、auひかりと同様、月々の割引によって実質無料になります。

またauひかりとソフトバンク光の場合は、契約期間内に途中で解約してしまうと、割り引かれるはずだった工事費の残債分の支払いが発生するので注意してください。

Point

マンションタイプはauひかりが最安

3社とも該当キャリアのスマホでセット割

工事費無料は実質無料と完全無料がある

総括:auひかりが格安になるキャンペーンを活用

auひかり公式画像
auひかりはNNコミュニケーションズからの契約で受け取れる高額キャッシュバックと、最大10Gbpsの超高速回線が強みの光回線です。

キャッシュバックにより実質費用を抑えつつ高速回線が使えるのは大変お得と言えます。

ただし利用エリアが限られていること、マンションタイプの場合は契約プランが指定されていることに注意してください。

他の光回線を検討する場合は、新規契約で工事費が完全無料になるドコモ光、他社から乗り換えがお得なソフトバンク光を視野に入れて、自分にあった光回線を検討しましょう。

auひかりのロゴ画像
auひかりの画像
回線名auひかり
月額料金戸建て:5,200円
マンション:4,100円
通信速度最大1Gbps
光回線評価★★★★★
特徴・月額料金がスマホとセットで超お得!
・対応エリアが全国
キャンペーン最大52,000円
キャッシュバック

auひかりのお申込みサイトへ

auひかりカテゴリの最新記事

URLコピー
メニュー
目次
TOP

この記事の目次