• 更新日:2021.08.17

【契約前必見】プロバイダサービスを比較!選ぶコツとおすすめ光回線を紹介

【契約前必見】プロバイダサービスを比較!選ぶコツとおすすめ光回線を紹介

アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

光回線でインターネットを利用するには、プロバイダの契約が不可欠です。

ただプロバイダにはかなりの種類があって、どのプロバイダを選ぶべきか迷ってしまうといいう人も多いのではないでしょうか?

このプロバイダ選びは光回線を契約する上で重要なポイントの1つで、プロバイダによって速度や料金、キャンペーン内容が異なる場合もあります。

こちらでは、光回線の契約に必要となるプロバイダのサービス内容について比較し、光回線ごとのおすすめプロバイダについて紹介いたします。

プロバイダを比較する時のポイント

大事なポイントの画像

光回線を契約する際に選ぶポイントとなるプロバイダ。プロバイダには様々な種類がありますので比較するポイントをご紹介していきます。

アール教授
まずはプロバイダについて知識を深めていきましょう。

そもそもプロバイダとは?

プロバイダーの画像

プロバイダとは、光回線をインターネットにつなげる事業者のことで、プロバイダはインターネットの入り口とされています。

光回線でインターネットを利用する場合は、光回線との契約とは別にプロバイダの契約が必要です。

光回線によってプロバイダ事業者の種類も様々で、中にはお得なキャンペーンを行っているプロバイダもあります。

契約にかかる料金システムも様々で、加入したい光回線を検討している場合は、同時にどのプロバイダに加入するかも吟味しましょう。

プロバイダによる違いは?

比較の画像

プロバイダによってどんな違いが生じるのでしょうか?その違いについて詳しく解説していきます。

アール教授
キャンペーンや料金システムが違います。

プロバイダによる速度の違い

通信方式 特徴
PPPoE方式
wifiテーブル画像
従来の通信方式
回線混雑時に低速になる
IPoE IPv6方式
wifiテーブル画像
IPv6対応サイトに
対応する新方式
IPoE IPv4 over IPv6方式
wifiマークテーブル画像
IPv6とIPv4どちらのサイトも
新方式のIPoE方式で接続
高速で安定した通信

通信速度そのものは、回線によって決まりますので違いはありませんがプロバイダによって接続方式が異なりますので、そこでは速度に違いが出てきます。

従来の通信方式である「PPPoE方式」、IPv6対応サイトに対応している「IPoe IPv6方式」、新方式の「IPoE IPv4 over IPv6方式」の3種類の接続方式があります。

IPoE IPv4 over IPv6方式は、高速通信ができるIPv6に加えIPv4のWebサイトなどの閲覧においても、快適にインターネットを利用することができるのでおすすめです。

プロバイダによる料金の違い

サービス プロバイダ
訪問テーブル画像
料金相場 500〜1,200円

次に違うのは料金です。基本的にプロバイダを契約すると、通信料金の他にプロバイダ料が発生します。

プロバイダ別契約の場合は、プロバイダ料が月々500円~1,200円程度かかりますが、プロバイダ一体型の光回線だと、プロバイダ料は発生しません。

できるだけ月々の通信料金を抑えたい方や、複雑な請求元とならないようにしておきたい方は、プロバイダ一体型で利用できる光回線を選びましょう。

プロバイダによるキャンペーンの違い

料金や速度が同じでも、契約するプロバイダによって、提供しているキャンペーンに違いが出てきます。

キャッシュバックキャンペーンなど契約時の特典が異なる場合がありますので、少しでもお得に利用したいのであれば、事前にキャンペーン内容を確認しておきましょう。

キャッシュバック額が高くても、適用条件が複雑になっている場合もありますので、事前に内容をしっかり確認しておくことが大切です。

Point

接続方式によって速度が違う

プロバイダ一体型がおすすめ

キャンペーン内容が違う場合がある

光回線ごとで使えるおすすめプロバイダを比較

比較している画像

プロバイダについて詳しくわかったところで、おすすめの光回線4社で使えるプロバイダをご紹介していきます。

アール教授
光回線によって利用できるプロバイダは違います。

auひかり

auひかりnnコミュニケーションズ画像

代理店名 NNコミュニケーションズ
サポートテーブル画像
キャッシュバック 最大52,000円(ネット+電話)
最大45,000円(ネットのみ)
公式キャンペーン 併用可能
オプション加入 なし
受け取りまでの期間 最短1ヶ月
取扱いプロバイダ So-net/BIGLOBE/@nifty
au one net/@TCOM/Asahi Net/DTI

auひかりは7種類のプロバイダから選ぶことができます。なかでもおすすめのプロバイダはSo-netです。

NNコミュニケーションズからauひかりを新規契約することで最大52,000円のキャッシュバックをプレゼント。

更にそのキャッシュバックも、最短翌月に振り込まれますのでもらい忘れの心配もいりません。

通信料の負担や初期費用の負担を減らしたい方にとって、かなりお得なキャンペーンとなっています!

ドコモ光

ドコモ光MV画像

申し込み窓口 GMOとくとくBB
GMOとくとくBBロゴテーブル画像
キャッシュバック 最大20,000円
その他特典 公式キャンペーン併用可
取り扱いプロバイダ GMO
受け取り時期 最短5ヶ月後
リンク 公式詳細

ドコモ光を契約するなら、GMOとくとくBBがおすすめです。こちらもお得な高額キャッシュバックキャンペーンを行っています。

GMOとくとくBBでは、ドコモ光をGMOとくとくBBから申し込むことによって最大20,000円がもらえます。

公式キャンペーンとの併用も可能なキャッシュバックで適用条件も契約のみでもらえますので、かなりお得です。

光回線の開設にかかる費用を軽減したい方にとってはお得ですので、ドコモ光を申し込む際はGMOとくとくBBから申し込みましょう。

ソフトバンク光

エヌズカンパニー

代理店名 エヌズカンパニー
サポートテーブル画像
キャッシュバック額 新規:33,000円
転用・事業者変更:最大15,000円
公式キャンペーン 併用可能
オプション加入条件 なし
受け取りまでの期間 最短2ヶ月
プロバイダ Yahoo!BB

ソフトバンク光のプロバイダはYahoo!BB1種類です。Yahoo!BBの基本サービスは、「Yahoo!メール」「Yahoo!ウォレット」などが利用できるサービスです。

Yahoo!BBにはスタンダードプランとプレミアムプランの2種類のプランがあり、プレミアムプランに加入すると様々なサービスを利用することができます。

上記の基本サービスはもちろん、Yahoo!ショッピングやヤフオク、買い物安心補償など、安心してインターネットを利用できる環境が揃っています。

また「~@ybb.nejp」のプロバイダメールを利用するには、2種類のプランのどちらかへの加入が必須となりますので頭に入れておきましょう。

NURO光

NURO光キャンペーン画像

申し込み窓口 NURO光
NURO光のロゴ
キャッシュバック 45,000円
オプション加入 なし
受け取りまでの期間 最短2ヶ月
プロバイダ So-net
リンク 公式詳細

NURO光はSo-netのみとなっています。そんなNURO光を申し込むなら公式サイトからがおすすめです。

NURO光の公式サイトから指定のプランを契約すると、45,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

オプション加入の必要もないので、実質最高値のキャッシュバックを受け取ることができるので、NURO光を申し込むなら公式サイトからのお申し込みがおすすめです。

キャッシュバックの受け取りは開通から半年後となっていますので、比較的早くもらえます。

Point

それぞれおすすめのプロバイダが違う

キャンペーンで比較するとお得に

NURO光は公式サイトがおすすめ

プロバイダで選ぶおすすめ光回線を紹介

指示棒で紹介する男性
おすすめのプロバイダがあるおすすめの光回線をご紹介していきます。比較をする前にまずはそれぞれの特徴を把握しておきましょう。

アール教授
プロバイダ選びの前に光回線選び!

auひかり

auひかり公式画像

    特徴①下り最大10Gbpsの超高速回線
    特徴②他社違約金還元+高額キャッシュバック
    特徴③auスマホとセットで割引される

auひかりは携帯電話でもおなじみのKDDI株式会社が提供する光回線サービスです。申し込みをするなら、NNコミュニケーションズがおすすめです。

NNコミュニケーションズはauひかりのプロバイダではなく光回線販売代理店ですが、様々な料金プランにお得なキャッシュバックキャンペーンがついています。

またプロバイダ会社でもキャッシュバックなどの特典を行っており、申し込みのプロ内だやauひかりの先行導入建物タイプによって特典内容が異なります。

お得な代理店・プロバイダから契約して、お得に高速通信を楽しみましょう。

auひかりの詳細はこちら

ドコモ光

ドコモ光のロゴ

    特徴①下り最大1Gbpsの高速回線
    特徴②指定オプション加入で高額キャッシュバック
    特徴③ドコモスマホとセットの割引

ドコモ光をGMOとくとくBBから契約すれば、IPv6対応のWi-Fiルーターを無料で貸し出し。無線LAN環境であってもかなりの高速通信を楽しむことができるのです。

さらにドコモ光では、様々な有料オプションを展開。電話番号はそのままで安く電話が利用できる「ドコモ光電話」や、アンテナ不要でBS/CSが楽しめる「テレビオプション」。

これらのオプションでただインターネットを利用するだけでなく、生活の利便性や質をより一層高めてくれる光回線です。

ドコモ光の詳細はこちら

ソフトバンク光

ソフトバンク光公式

    特徴①下り最大1Gbpsの高速回線
    特徴②他社違約金還元+高額キャッシュバック
    特徴③ソフトバンクスマホとセットの割引

ソフトバンク光はフレッツ回線を利用した光コラボレーション事業者で、全国幅広い地域で利用できる光回線です。

ソフトバンク光のプロバイダはYahoo!BB一択で、ほかのプロバイダに変更することはできません。

Yahoo!BBでは様々な有料オプションが展開しているうえ、月額料金がお得ですので、はいじめてネットをつなげるという方でも手軽に契約できます。

ソフトバンクのスマホを持っていれば、セット割引でスマホの月額料金が最大1,000円引きになるので、ソフトバンクユーザーにおすすめの光回線です。

ソフトバンク光の詳細はこちら

NURO光

NURO光ロゴ画像

    特徴①下り最大10Gbpsの超高速回線
    特徴②高額キャッシュバック
    特徴③ソフトバンクスマホとセットの割引

NURO光はプロバイダとセットになった光回線サービスで、プロバイダはSo-netのみとなっています。

プロバイダと一体化しているので契約もシンプルで、月額利用料の請求も一括なので管理が楽です。

NURO光は独自回線の高速通信が特徴的。PCやスマホ、タブレットでのネット通信も、複数端末で使用していても遅延なく快適に利用することができます。

基本料金プランには、回線利用料金に加えてプロバイダ料金のほか、無線LANルーター、セキュリティサービスも含まれているお得な光回線です。

Point

auひかりは独自のKDDI回線

工事費が無料になるところも

NURO光はキャッシュバックが早い

NURO光の詳細はこちら

プロバイダで選ぶおすすめ光回線を比較

紹介

今回ご紹介したauひかり・ドコモ光・ソフトバンク光・NURO光の4社を比較していきましょう。

アール教授
光回線選びの参考にしてください。

選べるプロバイダの種類で比較

下記は4社のプロバイダの種類で比較したものです。
光回線名 プロバイダ数 おすすめのプロバイダ リンク
auひかり
auひかりのロゴ
7種類 So-net 公式詳細
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
24種類 GMO 公式詳細
ソフトバンク光
ソフトバンク光のロゴ
1種類 Yahoo!BB 公式詳細
NURO光
NURO光のロゴ
1種類 So-net 公式詳細

ソフトバンク光は選択できるプロバイダが1種類しかありませんが、Yahoo!BBから申し込むとお得なキャッシュバックがもらえるのが特徴的です。

auひかりは7種類と3社で2番目に多いプロバイダ数です。NURO光のプロバイダであるSo-netからもauひかりをもう申し込むことができます。

ドコモ光は、プロバイダの数が3社で一番多く、自分の好きなプロバイダを選ぶことができます。

月額料金で比較

下記は4社の月額料金で比較したものです。
光回線 月額料金 リンク
auひかり
auひかりのロゴ
戸建て:
5,720円
マンション:
3,740円〜
公式詳細
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
戸建て:
5,720円
マンション:
4,180円〜
公式詳細
ソフトバンク光
ソフトバンク光のロゴ
戸建て:
5,720円
マンション:
4,180円
公式詳細
NURO光
NURO光のロゴ
戸建て:
5,217円
マンション:
2,090~2,750円
公式詳細

月額料金は戸建てプラン、マンションプランの2種類で分けられており、NURO光のマンションプランは集合住宅の利用人数によって月額料金が変動します。

しかし上記の表の金額は標準プランの金額ですので、契約するプランによって金額が変わりますので注意が必要です。

スマホセット割を4社とも展開していますので、自分が利用しているスマホのキャリアに合わせて契約するとお得に光回線を利用することができます。

スマホのセット割引で比較

下記は4社のスマホのセット割で比較したものです。
光回線 スマホ割名 最大割引額 リンク
auひかり
auひかりのロゴ
auスマート
バリュー
最大1,000円 公式詳細
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
ドコモ光
セット割
最大1,000円 公式詳細
ソフトバンク光
ソフトバンク光のロゴ
おうち割
光セット
最大1,000円 公式詳細
NURO光
NURO光のロゴ
おうち割
光セット
最大1,000円 公式詳細

4社ともスマホのセット割を展開しており、割引金額も横ばいですのでどれを選んでも最大1,000円割引となります。

違いがあるといえば、割引の適用条件が異なるということです。指定の料金プランに加入して割引が適用されることがありますので、事前に確認しておくことが大切です。

お手持ちのスマホのキャリアに合わせて契約すれば、月々の通信料金の負担を軽減することができますので、是非検討してみてください。

Point

プロバイダ数は光回線によって異なる

月額料金に差はあまりない

スマホセット割を各社展開

総括:プロバイダを比較してお得に光回線を契約しよう

契約書

いかがでしたでしょうか?この記事では光回線を契約する際に比較すべきプロバイダのポイントを解説してきました。

光回線の契約はプロバイダとの一体型が多くなっているものの、プロバイダが選べる場合は、キャンペーンの内容を精査して選ぶようにしましょう。

それぞれの光回線によっておすすめするプロバイダが異なりますので、一番お得に利用できるプロバイダを選ぶことが大切です。

今回ご紹介した4社の光回線を参考に、自分に合った光回線とプロバイダで快適なインターネットライフを過ごしましょう!

auひかりのロゴ画像
auひかりの画像
回線名auひかり
月額料金戸建て:5,200円
マンション:4,100円
通信速度最大1Gbps
光回線評価★★★★★
特徴・月額料金がスマホとセットで超お得!
・対応エリアが全国
キャンペーン最大52,000円
キャッシュバック

auひかりのお申込みサイトへ

光回線カテゴリの最新記事

URLコピー
メニュー
目次
TOP

この記事の目次